動向(読み)どうこう

精選版 日本国語大辞典「動向」の解説

どう‐こう ‥カウ【動向】

〘名〙
① 心の動き。個人や集団の心理・行動の動いて行く方向。〔現代新語辞典(1931)〕
② 現象の動いて行く方向。社会や組織・機構の思潮情勢などの動く方向。また、その動き。傾向
※新版大東京案内(1929)〈今和次郎〉序曲「別の動向をみると、此頃しきりに学校は郊外へと分離して出て行く趨勢がある」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「動向」の解説

どう‐こう〔‐カウ〕【動向】

個人・社会などが、現在および将来において、動いていく方向や傾向。「卒業後の動向を知る」「景気の動向を探る」
[類語]傾向傾き気味性向趨勢すうせい趨向すうこう流れ大勢たいせい動き大局成り行き形勢旗色情勢トレンド

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android