コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊藤正方 いとう まさかた

1件 の用語解説(伊藤正方の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤正方 いとう-まさかた

?-1774 江戸時代中期の装剣金工。
宝永7年(1710)より幕府の鐔(つば)御用をつとめる伊藤家3代をつぐ。江戸神田にすむ。蘭,竹など草木類を肉彫り地透かしにした鐔がおおい。安永3年死去。通称は源次郎,甚右衛門。名は政方ともかく。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

伊藤正方の関連キーワードルイルイ福永十三郎嶺春泰ルイ[16世]落語バヌアツオオカミの再導入酒田大火ノーフォーク島の歴史

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone