コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伏蔵 ふくぞう

大辞林 第三版の解説

ふくぞう【伏蔵】

( 名 ) スル
ふし隠れること。内にひそみ隠れること。 「毫も-する所なく/八十日間世界一周 忠之助
〘仏〙 地中に埋めてある宝の蔵。 「このところ-ありとつぐ/十善法語」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

伏蔵の関連キーワード福・伏・副・幅・復・服・福・腹・袱・複・覆・輻十善法語如来蔵

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

伏蔵の関連情報