コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

休する キュウスル

デジタル大辞泉の解説

きゅう・する〔キウする〕【休する】

[動サ変][文]きう・す[サ変]
あとが続かなくなる。おしまいになる。「万事―・す」
休息する。休む。「緑陰に―・する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうする【休する】

( 動サ変 ) [文] サ変 きう・す
ある事が、そこで終わる。やむ。 「万事-・す」
やすむ。休息する。 「木陰こかげに-・する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

休するの関連キーワードパン・アメリカン航空[会社]エフゲニー デメンティエフ松田町のふるさと鉄道新潟県中越地震蔦[温泉]帰休

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android