万事(読み)ばんじ

精選版 日本国語大辞典「万事」の解説

ばん‐じ【万事】

〘名〙
① すべてのこと。あらゆること。
※十七箇条憲法(604)「九曰。信是義本。毎事有信。其善悪成敗。要在于信。群臣共無信。万事悉敗」
※今昔(1120頃か)四「万事、人に勝れたり」 〔史記‐淳于髠伝〕
※浮世草子・椀久二世(1691)上「此夏西瓜に今当(あて)られ万事の枕なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「万事」の解説

ばん‐じ【万事】

すべてのこと。あらゆること。「万事を人に任せる」「万事うまくいっている」「一事が万事

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android