コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

位格 イカク

デジタル大辞泉の解説

い‐かく〔ヰ‐〕【位格】

地位と格式。
ペルソナ2

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の位格の言及

【ペルソナ】より

…そこから劇中の役柄,登場人物という,今日でも西欧近代語の中に演劇用語として取り入れられている意味が生じ,さらに法人格を含めた役割・行為の主体としての人・人格という西欧近代語のperson(英語),Person(ドイツ語),personne(フランス語)等に通じる意味が派生した。ペルソナの語は,また一方で,キリスト教神学に取り入れられて,主として神の〈位格〉という意味を帯び,この用法では,今日でも原語のままで使われることが多い。キリスト教神学におけるペルソナは,それ自体で完結し理性的本性をもつ個的な実体というように定義される。…

※「位格」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

位格の関連キーワードブルガーコフ(Sergey Nikolaevich Bulgakov)ロスケリヌス[コンピエーニュ]グレゴリオス(ニュッサの)インカーネーションスウェーデンボリモナルキアニズムカルケドン公会議エフェソス公会議ユニテリアン派フィリオクエヨハネス2世ネストリウス単純立方格子体心立方格子サベリウス派ジルベール産出的自然サベリウスモルモン教位格的結合

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

位格の関連情報