住吉会(読み)スミヨシカイ

デジタル大辞泉の解説

すみよし‐かい〔‐クワイ〕【住吉会】

東京都港区赤坂に主たる事務所を置く指定暴力団山口組に次ぐ勢力を有し、関東を中心に活動する。明治期から存在した住吉一家が昭和33年(1958)に他の組織との連合体として「港会」を結成。後に住吉連合などの名を経て平成3年(1991)に現名称となった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

住吉会の関連情報