コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

住宅ローン控除 じゅうたくろーんこうじょ

2件 の用語解説(住宅ローン控除の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

住宅ローン控除

住宅ローンなどを利用して、マイホームを新築したり、購入・増改築をした時の所得税の税額控除。控除額は、借入金の年末残高の1%(控除年によっては0.5%)。家屋部分だけでなく、家屋と敷地を一体で取得する場合は敷地部分の借入金も対象となる。適用要件は、家屋の床面積が50平方メートル以上で、中古住宅については築20年(耐火住宅は25年)以内。

(浦野広明 立正大学教授・税理士 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

住宅ローン控除

99年から08年までに、床面積50平方メートル以上など一定の要件を満たす住宅を取得した人が対象。入居年によって、控除の上限額(04年以降の入居は10年間で160万〜500万円)や、控除率の適用年数が異なる。現在は、所得税から年末のローン残高の1%を6〜10年控除され、一定期間がすぎると控除率は下がる(一部は10年間1%)。07年と08年の入居者は、低い率で15年間控除される選択もできるようになる予定。

(2007-02-25 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

住宅ローン控除の関連キーワード事業所税パシフィコ横浜平方メートルリフォームローンJR博多シティ延べ床面積延床面積JR博多駅の駅ビル建て替えイオン倉敷ショッピングセンター大工手間

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

住宅ローン控除の関連情報