住宅保証機構(読み)ジュウタクホショウキコウ

デジタル大辞泉の解説

じゅうたくほしょう‐きこう〔ヂユウタクホシヨウ‐〕【住宅保証機構】

住宅瑕疵担保責任保険の業務を行う保険法人の一。他に地盤保証制度住宅完成保証制度の運営など、住宅の性能に関する保証および関連事業を行う。昭和55年(1980)任意団体の性能保証住宅登録機構として発足し、昭和57年(1982)財団法人となる。平成20年(2008)住宅瑕疵担保責任保険法人に指定。平成24年(2012)株式会社に移行。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ノンフィクション本大賞

全国の書店員が選出する「本屋大賞」の部門賞の一つで、日本語による優れたノンフィクション作品(海外作品の翻訳本は除く)に贈られる賞。正式名称は「Yahoo!ニュース|本屋大賞 ノンフィクション本大賞」。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

住宅保証機構の関連情報