住田 正一(読み)スミタ ショウイチ

20世紀日本人名事典 「住田 正一」の解説

住田 正一
スミタ ショウイチ

昭和期の海事研究家,実業家 元・呉造船所社長。



生年
明治26(1893)年1月2日

没年
昭和43(1968)年10月2日

出生地
愛媛県

学歴〔年〕
東京帝大法科大学政治学科〔大正7年〕卒

学位〔年〕
法学博士(日本大学)〔昭和31年〕

経歴
大学卒業後、神戸鈴木商店入社、船舶部に勤務。昭和2年国際汽船に移り、19年退社。22年東京都副知事。29年呉造船所社長に就任。37年会長、39年相談役。一方、海事史を研究、日本海事史学会会長を務めた。著書に「日本海法史」「廻船式目の研究」「日本海運史」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android