コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐久市立天来記念館 さくしりつてんらいきねんかん

1件 の用語解説(佐久市立天来記念館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

さくしりつてんらいきねんかん 【佐久市立天来記念館】

長野県佐久市にある美術館。昭和50年(1975)創立。地元出身の現代書道家比田井天来(ひだいてんらい)を記念して開設。本人や妻比田井小琴(しょうきん)の代表作をはじめ、多くの天来門流書家の作品を収蔵・展示する。
URL:http://www.city.saku.nagano.jp/cms/html/entry/1673/162.html
住所:〒384-2202 長野県佐久市望月305-2
電話:0267-53-4158

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

佐久市立天来記念館の関連キーワード長野県佐久市新子田長野県佐久市臼田長野県佐久市春日長野県佐久市甲長野県佐久市猿久保長野県佐久市中込長野県佐久市原長野県佐久市前山長野県佐久市望月長野県佐久市蓬田

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone