コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐村嘉一郎 さむら かいちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐村嘉一郎 さむら-かいちろう

1880-1964 明治-昭和時代の柔道家。
明治13年11月13日生まれ。竹内三統流の柔術を父からまなび,講道館に入門。大日本武徳会教授,ついで広島高師などの師範をつとめる。大日本武徳会範士。昭和6年上京し,講道館指南役となり,嘉納(かのう)治五郎師範を補佐した。講道館10段。昭和39年11月6日死去。83歳。熊本県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐村嘉一郎の関連キーワード新藤兼人中平康紙幣整理チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)ジュネーブ道路交通条約森一生マッカーサー野村芳太郎[各個指定]芸能部門コンゴ動乱

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android