佐藤 観次郎(読み)サトウ カンジロウ

20世紀日本人名事典の解説

佐藤 観次郎
サトウ カンジロウ

昭和期のジャーナリスト,政治家 衆院議員(社会党)。



生年
明治34(1901)年8月19日

没年
昭和45(1970)年3月3日

出生地
愛知県海部郡蟹江町

学歴〔年〕
早稲田大学政経学部経済学科〔昭和3年〕卒

経歴
中央公論社に入り、昭和8年編集長、12年中京新聞社取締役編集総務となった。戦後22年愛知県3区から衆院議員に当選、以来当選8回。社会党教宣局長、社会党両院議員総会長、衆院文教委員長などを務めた。著書に「自動車部隊」「泥濘」「文壇えんま帖」「編集長の回想」「陣中の読書」「世界の農業農民問題」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

佐藤 観次郎
サトウ カンジロウ


肩書
衆院議員(社会党)

生年月日
明治34年8月19日

出生地
愛知県海部郡蟹江町

学歴
早稲田大学政経学部経済学科〔昭和3年〕卒

経歴
中央公論社に入り、昭和8年編集長、12年中京新聞社取締役編集総務となった。戦後22年愛知県3区から衆院議員に当選、以来当選8回。社会党教宣局長、社会党両院議員総会長、衆院文教委員長などを務めた。著書に「自動車部隊」「泥濘」「文壇えんま帖」「編集長の回想」「陣中の読書」「世界の農業農民問題」などがある。

没年月日
昭和45年3月3日

家族
長男=佐藤 観樹(衆院議員)

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

佐藤 観次郎 (さとう かんじろう)

生年月日:1901年8月19日
昭和時代のジャーナリスト;政治家。衆議院議員
1970年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android