コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体系文法 たいけいぶんぽうsystemic grammar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

体系文法
たいけいぶんぽう
systemic grammar

ロンドン学派の言語学者 M.ハリデイの提唱する文法理論。理論的枠組みとして,単位,構造,類,体系の4つの範疇と,それらを相互にあるいは実際のデータと結びつける3つの尺度 (階位,細密度,実現度) とを設定する。 J.ファース言語理論の延長上にあり,実際の場面における言語形式の機能を重視する点が特色。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

体系文法の関連キーワードオーラル・アプローチ言語形成期