コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

作付延べ面積 さくづけのべめんせき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

作付延べ面積
さくづけのべめんせき

イネ,ムギ類,サトウキビ,ジャガイモ,雑穀,マメ類,果樹,野菜,工芸作物,クワ,飼肥料など,すべての作物の作付面積 (果樹の場合は栽培面積) の合計をいう。したがって年産区分を同一とする水稲二期作や,季節区分別野菜など同一圃場に2回以上作付けした場合は,それぞれの作付面積を合計して計上する。日本では離農と農家の兼業化に伴い年々減少しつつある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

作付延べ面積の関連キーワード広島(県)耕地利用率果樹園芸

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android