使用収益権(読み)シヨウシュウエキケン

大辞林 第三版の解説

しようしゅうえきけん【使用収益権】

〘法〙 物をその用法に従って使用し、それから生ずる収益物を収取する権利。所有権・用益物権・賃借権などに含まれる。用益権。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しようしゅうえき‐けん シヨウシウエキ‥【使用収益権】

〘名〙 法律で、物を用法に従って使用し、それから生ずる天然果実・法定果実を収得する権利。〔仏和法律字彙(1886)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

使用収益権の関連情報