倉橋 仙太郎(読み)クラハシ センタロウ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

倉橋 仙太郎
クラハシ センタロウ


職業
俳優

生年月日
明治23年 3月23日

出生地
大阪

経歴
文芸協会の2期生で、同期の沢田正二郎芸術座に移り、新国劇創立に携わった。病気で退団後、新民衆劇学校を大阪で組織、のちに大河内伝次郎らと第二新国劇を創設。のち、すわらじ劇団を組織し晩年まで活動した。

没年月日
昭和40年 1月29日 (1965年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グリンパティック系

脳内でリンパ系と同様のはたらきをもつ循環システム。グリア細胞(神経膠細胞)が血管周囲に形成したパイプ状の構造に脳脊髄液を循環させ、脳内に蓄積した老廃物を除去する。覚醒時より睡眠時の方がより活動的である...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android