偽ドミトリー[1世](読み)にせドミトリー

百科事典マイペディアの解説

偽ドミトリー[1世]【にせドミトリー】

ロシアの皇帝位僭称者。イワン4世の子と称し,1605年ポーランド国王ジグムンド3世の援助でモスクワに入り,皇帝ボリス・ゴドゥノフの死後帝位についたが,民衆の暴動で殺害された。なお,偽ドミトリー2世〔?-1610〕は,1世が奇跡的に助かったという流言のなかで現れたが,モスクワ占領には失敗し仲間に殺された。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android