民衆(読み)ミンシュウ

大辞林 第三版の解説

みんしゅう【民衆】

国家・社会を形づくっている一般の人々。多く官や国家に対していう語。人民。庶民。大衆。 「 -政治家」 「 -の支持を得る」 〔類義の語に「大衆」があるが、「大衆」は社会の大多数を占める、特定の階級・立場に属さない一般的な勤労階級の人々の意を表す。それに対して「民衆」は国家や社会を構成する、被支配階級としての普通の人々の意を表す〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

民衆の関連情報