備えあれば憂いなし(読み)そなえあればうれいなし

故事成語を知る辞典 「備えあれば憂いなし」の解説

備えあれば憂いなし

平生からいざというときの準備を怠らなければ、万一の事態が起こっても、少しも心配することはない、ということ。

[使用例] これは特に私が考案して持参した置引き防止用の鎖である。そなえあれば憂いなし、私はまず第一歩から周到な出発をするために、不必要と思われるほどの準備をととのえたのである[五木寛之*ボンジョールノ野郎|1973]

[由来] 「書経えつめい・中」の一節から。紀元前一四世紀ごろの中国で、殷王朝の王、ていに対して、補佐役のえつが述べたとされる、王としての心がけを説いた文章の中に、「備え有ればうれい無し」とあります。

出典 故事成語を知る辞典故事成語を知る辞典について 情報

今日のキーワード

選挙公営

国または地方公共団体が個々の候補者の選挙費用の一部または全額を負担すること。選挙に金がかかりすぎ,政治腐敗の原因になっていることや,候補者の個人的な財力によって選挙に不公平が生じないようにという目的で...

選挙公営の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android