コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

催奇形性 サイキケイセイ

栄養・生化学辞典の解説

催奇形性

 催奇形作用ともいう.妊娠中に投与すると胎児奇形を発生させる可能性があること.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

さいきけいせい【催奇形性】

奇形発生に影響を及ぼす薬物の性質。催奇性。 「 -物質」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

催奇形性の関連キーワード妊娠時、ひかえたい食品・嗜好品ジエチルスチルベストロールサイクラミン酸ナトリウム浄水器に関する注意チアベンダゾールダイオキシン類ダイオキシン経口抗真菌剤催奇形性物質医用高分子食品添加物突然変異原催奇形物質宮武徳次郎催奇形試験発生毒性ワクチン特殊毒性遺伝毒性海洋汚染

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android