コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

元三 ガンザン

デジタル大辞泉の解説

がん‐ざん〔グワン‐〕【元三】

《「がんさん」とも。年・月・日の三つのはじめ(元)の意》正月1日。元日。 新年》
元日から3日までのこと。三が日。
「元日、―の間、参入する人もなし」〈平家・四〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

がんざん【元三】

〔「がんさん」とも。年・月・日の三つの元はじめの意〕
正月一日のこと。元日。 「 -の薬子くすりこ/枕草子 156
元日から三日までのこと。三が日。 「元日、-の雲の上もあひなく/とはずがたり 1

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

元三の関連キーワード長七郎江戸日記〈2〉長七郎江戸日記〈3〉清元 梅吉(2代目)宇治 紫文(6代目)延暦寺のおもな堂塔梅沢 昇(3代目)松平長七郎江戸日記インパール作戦エーザイ[株]長七郎江戸日記清元 正寿郎深大寺(寺)佐野厄除大師次郎長三国志清元 延美栄長谷川 伸義経千本桜慶安水滸伝大光普照寺上総風土記

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

元三の関連情報