コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光導波路 ヒカリドウハロ

デジタル大辞泉の解説

ひかり‐どうはろ〔‐ダウハロ〕【光導波路】

光の信号をある限定された経路に通すための素子光デバイスの一種。光の屈折率の違いなどを利用し、本来、直進性の高い光を経路に沿って導く。電子回路における配線に相当する。光ファイバーと同様の役割をもつが、主に平面状・板状の構造をもつものを指す。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

光導波路の関連キーワード光・電子集積回路光集積回路ガラス工業