コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光比(天体) light ratio(Herschel)

法則の辞典の解説

光比【light ratio(Herschel)】

光度が一等級異なる2天体の光度の比をいう.ハーシェル(J. Herschel)の測定結果によると,一等級の恒星の平均光度は,六等級の天体の平均光度の100倍に相当する.これをもとにポグソン(Pogson) が,100の六乗根,すなわち2.5118… を光比として定めた.ポグソンの方程式*も参照.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

光比(天体)の関連キーワードポグソンの方程式(恒星)タービディメトリー自動化学分析装置トランジット法等級(天文)下照比売命下照姫あすか

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android