コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

児玉家 こだまけ

1件 の用語解説(児玉家の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

こだまけ【児玉家】

近世世襲能面作家の家系。越前出目家4代元休満永(古元休)の弟子で,その養子ともなった近江満昌(1704没)が,不和となって家を出,京都で一家をなして児玉姓を名のったのに始まる。満昌は近世能面作家の最後を飾る面工といわれる。2,3代はいずれも長右衛門を名のったがふるわず,弟子で宮田筑後梅岡次郎兵衛の名が知られる。【田辺 三郎助】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

児玉家の関連キーワード三光坊出目右満出目則満出目秀満出目満茂出目満喬出目満永出目満総出目満庸出目栄満