コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入集 ニッシュウ

デジタル大辞泉の解説

にっ‐しゅう〔‐シフ〕【入集】

[名](スル)歌集や句集などに作品を選んで入れること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にっしゅう【入集】

( 名 ) スル
和歌や俳句を歌集や句集に選び入れること。 「越が句、-いかが侍らん/去来抄」

にゅうしゅう【入集】

( 名 ) スル

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

入集の関連キーワード仁和寺宮覚道法親王仁和寺宮道永法親王我身にたどる姫君平貞文・平定文宜秋門院丹後式子内親王佐夜中山集西園寺公藤清原深養父儀同三司母西園寺公経賀茂保憲女近衛政家冷泉為相三条実任周防内侍藤原兼輔藤原為家元良親王文武天皇

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android