コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入電 ニュウデン

デジタル大辞泉の解説

にゅう‐でん〔ニフ‐〕【入電】

[名](スル)電報・電信などが来ること。また、その通信。「第一報が入電する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にゅうでん【入電】

( 名 ) スル
電信・電報などで外国などから知らせが来ること。また、その知らせ。来電。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

入電の関連キーワードユニバーサルサービス制度伝・傳・殿・澱・田・電電話加入権と電話加入料オフトーク通信サービスキルヒホッフの電流法則インラッシュカレントI. ラングミュアインターネット電話トンネルダイオード番号ポータビリティ常時商用給電方式電話ファックス国際テレックス有線放送電話法固定発移動体着KDD[株]エリアプラス有線放送電話ケイディディアナログ回線

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android