コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全加算器 ぜんかさんき

百科事典マイペディアの解説

全加算器【ぜんかさんき】

組合せ回路の一つ。半加算器では桁上がりを考慮しないのに対し,全加算器では桁上がりを考慮する。複数桁同士の加算の場合,下位桁からの桁上がりと上位桁への桁上がりの情報があるため,容易に構成できる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

全加算器の関連キーワード半加算回路演算装置論理回路

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android