全身的(読み)ぜんしんてき

精選版 日本国語大辞典の解説

ぜんしん‐てき【全身的】

〘形動〙 身体の全体に及んでいるさま。また、全身を用いるさま。
※春は馬車に乗って(1926)〈横光利一〉「絶えず全身的な興奮をもって、〈略〉追っ駈けて来るのである」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

全身的の関連情報