コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公害監視委員会 こうがいかんしいいんかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

公害監視委員会
こうがいかんしいいんかい

公害行政に対する住民参加を制度化するため,東京都公害防止条例に定めている機関。 100名の地域および職能代表で構成され,環境問題に関して行政施策の動向を監視し,この調査を行い,また施策について提言することができる。地域別の部会に分れて運営されているが,発足以来活発に活動しており,自動車排出ガス問題,環境アセスメント制度化など重大な局面には,必ず住民団体などと連携しながら世論喚起ときびしい行政施策への指摘,要望を行なってきている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android