コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公界をする クガイヲスル

デジタル大辞泉の解説

公界(くがい)を◦する

晴れの場所に出る。人前に出る。世を送る。
「茗荷(めうが)など食うたらば―◦することがなるまいと思ふによって食はぬ」〈虎清狂・鈍根草〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くがいをする【公界をする】

世間へ出る。公の場に出る。 「男子は公界をもする者なれば/反故集」
遊女が客勤めをする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

公界をするの関連キーワード客勤め公界