コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

共同体感情 きょうどうたいかんじょうcommunity sentiment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

共同体感情
きょうどうたいかんじょう
community sentiment

R.マッキーバーは社会類型の理論としてコミュニティーアソシエーションを提唱し,さらに前者の基礎は地域性 localityと共同体感情にあるとした。共同体感情とはコミュニティーが共通の生活の場であることから住民間に生じる共属の感情をいう。その構成要素としては,(1) 共通な利害をもつところに生じる同一視と親密性の「われわれ感情」,(2) 地域社会の諸場面で自己の果す役割をもつという「役割感情」,(3) コミュニティーへの「依存感情」などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android