コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

共役点 キョウヤクテン

2件 の用語解説(共役点の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きょうやく‐てん【共役点】

二点が互いに特別な位置関係にあり、互いに入れ換えてもその関係に変化のない点。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

きょうやくてん【共役点】

〘数〙 一つの線分を同じ比に内分する点と外分する点。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の共役点の言及

【レンズ】より

…光線逆進の原理により物点と像点を交換することができる。これを物点と像点とが共役であるといい,このような点を共役点と呼ぶ。また,物体と像の上下が同じ場合を正立,逆の場合を倒立という。…

※「共役点」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

共役点の関連キーワード共役挑み合い互選照応親縁互い互いに類縁御互いに背中合せ