其れ丈(読み)ソレダケ

デジタル大辞泉「其れ丈」の解説

それ‐だけ【×其れ丈】

(副詞的にも用いる)
特定の、その物事。そのことだけ。そのものだけ。「其れ丈は勘弁してくれ」
その程度・分量・範囲。それくらい。それほど。「君は其れ丈の人間か」「わずかだが其れ丈でも収穫だ」「其れ丈努力すれば十分だ」
程度などが、それにつりあうこと。それ相応であること。「値段は高いが其れ丈品物だ」「人はよいが其れ丈にだまされやすい」「続ければ其れ丈進歩する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android