コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内務卿 ナイムキョウ

デジタル大辞泉の解説

ないむ‐きょう〔‐キヤウ〕【内務×卿】

明治18年(1885)の官制改革以前の内務省長官の称。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ないむきょう【内務卿】

内務省の長官。初代は大久保利通。1885年(明治18)内閣制度創設とともに内務大臣となる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の内務卿の言及

【府県会】より

…府県会の主要任務が地方税支弁の経費の予算とその徴収方法の議定に限定されたように,その権限は狭かった。一方,地方官と内務卿の監督権は強大であった。地方官は議案の発案権,会議中止権を,内務卿は閉会権,解散権をにぎった。…

※「内務卿」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

内務卿の関連キーワードベリー(John Cutting Berry)ジョン・カッティング ベリー新町屑糸紡績所内国勧業博覧会大久保 利通紀尾井坂の変リジェンダー越智彦四郎千住製絨所大久保利通今村 勤三新聞紙条例伊藤 博文山県 有朋松方 正義東洋社会党船津伝次平河野敏鎌山田顕義岩村通俊

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内務卿の関連情報