コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内田百【けん】 うちだひゃっけん

百科事典マイペディアの解説

内田百【けん】【うちだひゃっけん】

随筆家,小説家。本名栄造。別号百鬼園。岡山市生れ。東大独文科卒。夏目漱石に師事し,1922年短編集《冥途》を刊行,《阿房列車》その他多くの小説集がある。また《百鬼園随筆》(1933年)など独特のユーモアと風刺に富む随筆を書く。
→関連項目鈴木清順谷中安規

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android