コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内発的 ナイハツテキ

デジタル大辞泉の解説

ないはつ‐てき【内発的】

[形動]外からの働きかけによらずに、内部から自然に起こるさま。「内発的改革

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ないはつてき【内発的】

( 形動 )
内部から自然に起こるさま。 ↔ 外発的 「 -動機」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

内発的の関連キーワードハント(J. McVicker Hunt)シュトゥルム・ウント・ドラングソ連崩壊と東欧の歴史的変革アンダーマイニング効果十二世紀ルネサンス地域主義(日本)J.M. ハントシュルレアリスムモンテッソーリモチベーション新ロマン主義内発的発展非金銭報酬非政府組織フレーベル尊王思想逸脱行動服部之総欲求充足定向進化

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内発的の関連情報