コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内発 ナイハツ

デジタル大辞泉の解説

ない‐はつ【内発】

[名](スル)外部からの刺激によらずに、内部から自然に生じること。「内発する社会変革

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ないはつ【内発】

( 名 ) スル
外からの刺激によるのではなく、内部から自然にわき起こること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

内発の関連キーワードハント(J. McVicker Hunt)シュトゥルム・ウント・ドラング子宮内胎児発育遅延(不全)アンダーマイニング効果腸管出血性大腸菌感染症大分プランゲ文庫の会兵庫県神崎郡神河町十二世紀ルネサンス郷学(ごうがく)アイデア・ソース大正デモクラシーJ.M. ハント地域主義(日本)国立国会図書館先天性代謝異常モチベーションモンテッソーリ新ロマン主義ビフィズス菌一村一品運動

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内発の関連情報