内藤明人(読み)ないとう あきと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

内藤明人 ないとう-あきと

1926- 昭和後期-平成時代の経営者。
大正15年3月29日生まれ。父内藤秀次郎と林兼吉が創業した林内製作所(現リンナイ)に昭和23年入社。41年社長。技術開発や海外企業との提携をすすめ,厨房(ちゅうぼう)・給湯用を中心とするガス器具のトップメーカーにそだてる。49年中部経済同友会代表幹事。平成6年中部産業連盟会長。平成13年リンナイ会長。愛知県出身。東大卒。本名は進。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android