厨房(読み)ちゅうぼう

  • ×厨房
  • ちゅうぼう ‥バウ
  • ちゅうぼう〔バウ〕

知恵蔵の解説

物事を知らない浅はかな者」の。本来は調理場のことだが、言いたい放題な発言が可能なインターネットの電子掲示板やチャットの中で、対象者を侮蔑するときに多用される。由来中学生俗語「中坊」の誤変換が元といわれ、ビジュアルなウェブページができる以前にパソコン通信を盛り上げていた草の根BBSで既に使われていたが、近年、大手掲示板サイト「2ちゃんねる」などから、インターネット上に広く知れ渡った。「~」と熟語化して、「~かぶれ」の意味としてもよく使われるほか、否定的意味合いが薄れて「~熱中人」のような使用例も見られる。

(川口正貴 ライター / 2009年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

食物を調理する所。台所。調理場。くりや。「厨房に入る」
インターネット掲示板などでの俗語で、中学生のこと。また、大人であっても言動が子供っぽい者への蔑称。「中学生の坊や」のである「中坊」の表記を換えたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 食物の調理をする所。くりや。台所。
※暴夜物語(1875)〈永峰秀樹訳〉漁夫の伝続「宰相は魚を携へ厨房に来り」 〔紅楼夢‐二二回〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の厨房の言及

【台所】より


[日本の台所]
 現在は食物を調理する部屋,すなわち厨房(ちゆうぼう)を指すが,古くは,炉などの調理設備のある空間や建物の全体を,台所と呼ぶことが多かった。江戸時代の大名邸宅の台所は,大規模な別棟の建物で,厨房のほかに多くの家政用の部屋を含んでいた。…

※「厨房」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

厨房の関連情報