コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内部利益 ないぶりえきunrealized profit on intercompany transactions

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

内部利益
ないぶりえき
unrealized profit on intercompany transactions

内部振替利益ともいう。原則として本店,支店,事業部などの企業内における独立採算制によって構成された部門組織相互間の内部取引から生じる利益をいう。企業内の部門相互間で原材料,部品,半製品,製品,商品,サービスの授受があった場合,それらの振替価格を原価で行うのではなく,一定の利益をプラスして行い,それによって各部門は経理的には1個の独立した企業と同じ状況におかれ,各部門ごとの損益の計算が可能となる。内部利益は企業内での業績管理のために設定されるものであるから,期末決算時に内部利益を付加された製品,商品が外部に販売されない場合は,含められた内部利益は控除しなければならない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

内部利益の関連キーワード内部利益率法内部収益率ディーン投資決定

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内部利益の関連情報