内閣官房副長官補(読み)ナイカクカンボウフクチョウカンホ

デジタル大辞泉の解説

ないかくかんぼう‐ふくちょうかんほ〔ナイカククワンバウフクチヤウクワンホ〕【内閣官房副長官補】

内閣官房に置かれる官職の一つ。安全保障・危機管理担当、内政担当、外政担当の3人が置かれ、内閣官房長官内閣官房副長官内閣危機管理監の職務を補佐し、内閣の重要政策に関する企画立案・総合調整などを行う。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内閣官房副長官補の関連情報