出棺(読み)シュッカン

大辞林 第三版の解説

しゅっかん【出棺】

( 名 ) スル
葬式のとき、死者の棺を家から送り出すこと。 「三時に-します」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の出棺の言及

【葬式】より

…墓人足は重役(おもやく)といい,ノベオクリが終わると,まず喪家でふろに入り,膳には上座につく。(2)ノベオクリ(野辺送り) 出棺は午後2時から3時ころが普通であるが,もとは夜にしていた所が多い。友引の日は避けることが多い。…

※「出棺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

チェブラーシカ

エドゥアールト・ウスペンスキーによるロシアの児童書「わにのゲーナ」(1967年発表)、また同作品を原作とする、人形アニメーション映画「チェブラーシカ」(1969~83年、ロマン・カチャーノフ監督)から...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出棺の関連情報