コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出石糸井県立自然公園 いずしいといけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

出石糸井県立自然公園
いずしいといけんりつしぜんこうえん

兵庫県北東部,京都府境に近い東床尾山(839m),西床尾山(847m)を主峰とし,豊岡市朝来市にまたがる丹後山地西部の自然公園。面積 76.40km2。1961年指定。主峰の東床尾山山頂は遠く天橋立も眺望できる景勝地でシャクナゲの群生地。ここから南西流する糸井川や上流の糸井渓谷,白糸の滝などで知られる出石川支流の袴伏川渓谷および出石城址などで有名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

出石糸井県立自然公園の関連キーワード和田山但東

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android