コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初寅 ハツトラ

デジタル大辞泉の解説

はつ‐とら【初×寅】

その年最初の寅の日。また、この日、福徳を願って毘沙門天(びしゃもんてん)に参拝すること。 新年》「―や欲づらあかき山おろし/太祇

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はつとら【初寅】

正月最初の寅の日。毘沙門天びしやもんてんに参詣する風習がある。福寅。 [季] 新年。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

初寅の関連キーワード信貴山(寺)毘沙門堂毘沙門天御座んす召される百足小判ムカデ風習

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

初寅の関連情報