コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刳り貫き/刳り抜き クリヌキ

デジタル大辞泉の解説

くり‐ぬき【×刳り貫き/×刳り抜き】

くりぬくこと。また、くりぬいたところや物。
「桐の―の手炉(てあぶり)に桜炭が埋(いか)って」〈紅葉・二人女房〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

刳り貫き/刳り抜きの関連キーワード桜炭