コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刷(り)込み遺伝子 スリコミイデンシ

デジタル大辞泉の解説

すりこみ‐いでんし〔‐ヰデンシ〕【刷(り)込み遺伝子】

父親または母親に由来する遺伝子のうち、どちらか一方の親から由来した時にのみ発現する遺伝子。またこのような発現機構を遺伝子刷り込みという。
[補説]一般的に多くの遺伝子は、どちらの親から由来するかに依存せず、同等の頻度で発現すると考えられている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android