刺激閾(読み)シゲキイキ

大辞林 第三版の解説

しげきいき【刺激閾】

ある感覚を引き起こすのに必要な、最小の刺激の強さ。 →

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の刺激閾の言及

【感覚】より

…刺激光が見えなくなってはじめてハトはBをつっつき,見えるまでBをつっつき続ける。ハトはAとBのキーを操作することによって刺激閾(いき)を決定するわけである。このようにして時間的に刺激閾が低下する,いわゆる暗順応曲線がハト自身の行動によって描かれるのである。…

※「刺激閾」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android