コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

剪燈余話 せんとうよわJian-deng yu-hua

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

剪燈余話
せんとうよわ
Jian-deng yu-hua

中国,明の文語怪異小説集。李禎 (りてい) の著。5巻。 22編。永楽 18 (1420) 年頃成立。著者は,字,昌禎。廬陵 (江西省) の人。数多い『剪燈新話』の続作,模倣作中最もすぐれ,後世の通俗文学や,浅井了意の『狗張子 (いぬはりこ) 』など日本の江戸文学に影響を与えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

剪燈余話の関連キーワード御伽婢子

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android