コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

割り込み(読み)ワリコミ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

割り込み

実行中の処理を中断して、優先度の高い別の処理をする仕組み。インターラプトとも呼ばれる。割り込み要求を出すものがハードウェアの場合はハードウェア割り込み、ソフトウェアの場合はソフトウェア割り込みという。外部装置などからCPUに対してデータ転送要求などの割り込み要求信号が送られると、CPUは現在実行しているプログラムを一時退避させてから、その装置に対応する割り込みハンドラー(ルーチン)を実行する。その処理が終了すると、CPUは退避させたプログラムの実行を中断したところから再開する。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

割り込みの関連情報