コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

割り込み ワリコミ

1件 の用語解説(割り込みの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

割り込み

実行中の処理を中断して、優先度の高い別の処理をする仕組み。インターラプトとも呼ばれる割り込み要求を出すものがハードウェアの場合はハードウェア割り込みソフトウェアの場合はソフトウェア割り込みという。外部装置などからCPUに対してデータ転送要求などの割り込み要求信号が送られると、CPUは現在実行しているプログラムを一時退避させてから、その装置に対応する割り込みハンドラールーチン)を実行する。その処理が終了すると、CPUは退避させたプログラムの実行を中断したところから再開する。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

割り込みの関連キーワードIRQアボートコプロセッサースケジューリング多重プログラミングマルチタスクSISD割込み先度割込みサービスルーチン

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

割り込みの関連情報